フルオートメーションアドセンスパッケージ実践ブログを立ち上げます




ここ二ヶ月ほど、「フルオートメーションアドセンスパッケージ」(通称FAAP)という教材の実践を続けていますが、そろそろ新規ブログを開設できそうな状況なので現在の報告です。

すでに記事は70記事分が完成しています。アドセンスブログで稼ぐのに一番重要な「キーワード選定」に関して自分で行っているので、「フルオートメーションアドセンス」(アドセンスの完全自動化)ではありませんが、面倒な部分を7割ほどは省略できているのでセミオートくらいにはなっているでしょう。


アドセンスブログに記事を上げるまでの手順

アドセンスブログで1記事を仕上げる手順を自分なりに細かく書けば、

記事ネタ選定⇒どのようなネタを仕込むか?
キーワード選定⇒需要がある複合キーワードをチェック
記事作成⇒目安の文字数以上の記事を作成
記事校正⇒誤字脱字、文法のミスを確認
文字装飾⇒文字の太さを変えたり色を変えて読みやすくする
画像取得⇒適度に画像を入れて視覚効果を狙う

と、このような流れで行います。(僕が過去にやっていた手順)

調子良く全ての手順が進めば1時間程度でアップロードできますが、運悪く筆(キーボード)が進まなければ3時間以上かかることもあります。

なので、この「フルオートメーションアドセンスパッケージ」の狙いとしては、完全に分業制にして1記事を作成することです。これにより、安定した記事供給の体制を確立させることができます。

気分が乗らない日でも最少の労力が記事をアップすることができるのです。


現在の外注さんの集まり具合

現在は各工程の外注さん探し&教育で時間を消費していますが、「いつも頼む人」を上手に見つけることができれば、手数は少なく報酬さえキッチリ払えば記事の完成となります。

特に工程で一番人を集めにくいのが、「記事を作成する部分」です。やはり文章を書くのは苦手、という外注さんは多いです。しかしですね。だからこそ、この部分に良い人を雇うことができれば作業効率は各段に良くなります。


で、僕の現在の状況はと言うと、現在は5名のライターさんに記事を書いてもらっています(掃除洗濯ブログ専用の高額報酬のライターさんは除く。あくまでFAAP専用の方)。

「すでに5名も集まっているのなら順調なのでは?」と思うかもしれませんが、外注ライターさんは「納期を長くとって欲しい」という方が多いので、1ヶ月に10記事くらいのノルマにしています。


ドメインに関して

一応、新規ブログを立ち上げることにしていますが、ドメインに関しては中古で行こうと考えています。・・・と言っても、中古ドメインを購入するわけではありませんよ。

以前「野球系アドセンスブログの末路が悲惨すぎて」の記事で紹介していた野球ブログのドメインを流用しようと考えています。この記事の終盤で「この野球ブログを売却してみようと考えています」と書いていたのですが止めました。

この状態のブログを売却しても二束三文にしかならないからです。それならば、ということでブログの過去記事を全て消し、新たに記事を入れて行こうと考えたわけですね。

幸いドメイン名も野球とは無関係のものなので。そもそも、この野球ブログは『PRIDE』の実践ブログとして立ち上げたのですが、野球に関する記事ばかり入れていたので、野球専門ブログになったという過去があります。


このブログで目指したいこと

野球ブログの現在のアクセス数を見ても、残しておいた方が良い記事は無かったので、思い切って全消しをしました。以前は「賢威6」というブログテンプレートで運用していましたが、これを機に「賢威7」にバージョンアップをしていきます。

果たしてブログの運営方針(記事のジャンルや内容)を完全に変えてもアクセスが来るようになるのか・・・?この点も合わせて検証してみたいと思いますね。

もちろん一番は、「FAAP」のアドセンスブログ運営方法(主にキーワード選定術)と、この外注募集方法で実際に結果を出すことができるのか?という部分です。


※「FAAP」特典付きレビューはコチラ↓↓

『フルオートメーションアドセンスパッケージ』たにぞー特典付き実践レビュー


ブログ運営者


ブログ運営者のたにぞーです。

このブログでは、副業でアフィリエイトを実践したい方へ贈る、僕のアフィリエイト経験をまとめたブログです。

※たにぞーの詳しいプロフィールはこちらから↓

プロフィール

お問い合わせ

アドセンス推奨教材
アドセンスブログ実践記
超効率アドセンス
アドセンス初心者講座
カテゴリー
ブログランキング参加中



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

人気記事ランキング(過去30日)