外注特化型アドセンスブログ実践記② ~1ヶ月で30記事を入れた生活系アドセンスブログの状態~




前回に引き続き、2回目のアドセンスブログ実践記となります。前回の実践記では、アクセスが少ないがインプレッション収益が発生した、ということを書きました。

そして第2回目の実践記では、ブログに30記事が入った状態での実践記となります。外注ライターさんに記事をお願いしているので、とにかく記事数だけはドンドン増えて行くので。

そして今回の状況ですが・・・思ったより難しい状態となっていますので、ここらの悩みなどを交えつつ実践記録を書いていきます。


※この実践記企画の概要はコチラから↓↓

毎日稼ぐアドセンスブログ実践記


相変わらずのアクセス数ながら

まずこの1か月のアクセス数ですが、とくに見るべきところはありません。以前の料理ブログの実践記の場合だと、1か月目からグーグルアナリティクスのスクリーンショットをブログに貼り付けて、アクセス数の推移を見てもらっていましたが、今回はやりません。

正確にはアクセス数が少なすぎて、貼り付ける意味がないからです。アクセスは0/1日が基本で、まれに1アクセスの日がある程度です。

つまり、前回にお伝えした状況と何一つ変わっていないのです。


正直なところ低調なブログ運営序盤です

一応30記事を入れたブログで、ここまでアクセスが低いのは久々です。物販ブログ(アドセンスではなく、一般ASPの広告を利用したアフィリエイト)でも、もう少しマシな数字が出ますからね。ターゲットをピンポイントに絞っている記事でも、です。

とりあえず、毎日1記事投稿を続けているおかげで、記事数は30記事を越えたので、ここからが本番でしょうね。ま、あと1か月も運営すれば徐々にアクセスが集まってくるでしょう。

これは希望的観測ではなく、これまで様々なブログを運営してきた経験則から予見されるものです。毎日1記事投稿を続ければ、だいたい2か月を越したあたりから、まとまったアクセスが来るようになるのです。

もちろん、これが外れる場合もあると思いますが、高い確率で見ることができる数字になると予想します。すでに100記事も外注してしまったので、今さら中止はないのですから。あとは自分のキーワードと記事ネタ選定を信じてやるだけですね。


Search Consoleを見てみると・・・

僕の場合ですが、新規に開設したブログは全てGoogle Search Console(グーグルサーチコンソール)に登録しています。

これを使うことによって、Googl検索の変動を見るわけですね。以前はアクセス解析で使用しているGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を見ることによって、

「どのようなキーワードでブログにたどり着いたのか」

を調査できていたのですが、現在は不明確になっているのでGoogle Search Consoleで調査するようにしています。


これを見てみると、徐々にですが狙ったキーワードで上位に表示されつつあることが分かりました。同時に検索エンジンにインデックスされて行っていることも分かりました。

なので、あとは記事を定期的に入れていき、ブログの運営期間が延びればアクセスが集まるのではないかと思いますね。


まとめ

散々な出足になった今回の「掃除洗濯ブログ」ですが、まあ長い目で見守ってみようと思います。これで上手く行かなくても、良い経験になるでしょうし、月に数千~1万円くらいしか報酬が発生しなくても、何年も運営していれば外注費くらいは回収できると思います。

ブログは特化ブログなので、そう簡単に圏外に飛ばされる心配もないでしょうし、少しずつ収益は上がっていきますよ。

なにせ、そのための「毎日稼ぐブログ」なのですから。

続き⇒外注特化型アドセンスブログ実践記③ ~徐々にブログへのアクセスが集まって来た話~


ブログ運営者


ブログ運営者のたにぞーです。

このブログでは、副業でアフィリエイトを実践したい方へ贈る、僕のアフィリエイト経験をまとめたブログです。

※たにぞーの詳しいプロフィールはこちらから↓

プロフィール

お問い合わせ

アドセンス推奨教材
アドセンスブログ実践記
超効率アドセンス
アドセンス初心者講座
カテゴリー
ブログランキング参加中



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

人気記事ランキング(過去30日)