【FAAP実践記】2ヶ月目の成果 ~ドメインの使いまわしが低調の原因か?~




12月1日から運営を開始している『FAAP』の実践ブログが運営二ヶ月を達成したので実践記を書いていきます。

前回の実践記では、まったく結果が出なかった点を書きました。新規に運営を開始したブログながら、ドメインは僕が以前に運営していた野球ブログのものを利用しており、ほぼ意味を成さなかった点も書きました。

そして今回の実践記は、ブログ運営二ヶ月目である1月1日から1月31日までの記録となります。

※この実践記企画の概要はコチラから↓↓

アドセンスブログを完全に外注化するFAAP実践記


アクセスはほぼ0

ブログに入っている記事数は一月終了時点で62記事になりました。しかし、有効なアクセスはほぼ0です。ここで「有効」と書いたのは、高校野球に関する検索はあるからです。もちろん、その検索で表示される記事はすでに消しているので、見ることはできませんが。

ちょうど一月下旬で、今年の高校野球選抜大会の出場校が決定したので、これに関する検索は多かったです。単一キーワードの「21世紀枠」や複合キーワードの「選抜 出場枠」などです。これらの記事を消してしまったのは失敗でしたね。中途半端に残しておくのが嫌だったのと、正確な『FAAP』の結果が出ないので消したのですが、この結果を考えると残しておくべきでした。

これから『FAAP』を実践する方は、このような選抜大会に関するキーワードで記事を書いてみてはいかがですか?それら記事に入っていた文字数は800程度。中身はそこまででもないです。にも関わらず、四年間にわたって検索結果の1ページ目に表示されていました。

実践二ヶ月目にも関わらず、このように散々な結果となりました。生活系キーワードにアクセスが集まらないのは分かりますが、季節系のキーワードでも集まらなかったです。毎日1記事ずつ入れているので、あと一ヶ月記事を入れれば、ほぼ合計100記事となります。

これだけ入れればブログの基礎体力は十分と言えるでしょう。ぜひ2月にはアクセスが集まって欲しいところです。


むしろ中古ドメインが邪魔?

ブログへのアクセスが少ないのは仕方がないとしても、グーグルにロクにインデックスされていない点が気になっています。グーグルのサーチコンソールで見ることができる「検索アナリティクス」をチェックしても、狙ったキーワードがインデックスされていません。

むしろ少しずつ減っています。ブログの運営を開始した12月中よりも二ヶ月目の1月中の方がキーワードの表示回数が少ないです。通常は多少の上下はあったとしても、減り続ける現象はおかしいはずです。

やはり、これはドメインを使いまわしたことが原因でしょう。ブログの運営初期を有利に乗り切るための中古ドメインでしたが、有利どころか完全に不利になってしまいました。同じことをやろうとしている方は、ぜひぜひ注意していただきたいです。

この現象ですが、僕は一応、物販アフィリエイトもかじっているので心あたりがあります。これは「エイジングフィルター」というものでしょう。これについて正確な説明ができないので、気になる人は調べてみてください。もしくは、なんらかのペナルティかと思います。

予想通り「エイジングフィルター」だった場合は、おそらく三ヶ月もすれば解除されるでしょう。しかし、三月になっても改善が見られない場合は、新たにドメインを取得して新規ブログを立ち上げます。

今ある記事を全て新規ブログに移行して再起をかけます。


まとめ

先月は仕方なかったとしても、まさか二ヶ月連続でアクセスが来ないことは想定していませんでした。それもこれも、使いまわしドメインの仕業でしょう。

上で書いた方法は最終手段です。三月に入って順調にインデックスされているようなら、このドメインのままでブログを運営していきます。

今はとにかく「数」。「数」を揃えればあとはグーグル様の腹次第でしょうね。

続き⇒【FAAP実践記】3ヶ月目の成果 ~ブログのSSL化(https)で起死回生~


ブログ運営者


ブログ運営者のたにぞーです。

このブログでは、副業でアフィリエイトを実践したい方へ贈る、僕のアフィリエイト経験をまとめたブログです。

※たにぞーの詳しいプロフィールはこちらから↓

プロフィール

お問い合わせ

アドセンス推奨教材
アドセンスブログ実践記
超効率アドセンス
アドセンス初心者講座
カテゴリー
ブログランキング参加中



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

人気記事ランキング(過去30日)