アドセンスブログで稼ぐための3つの秘訣




アドセンスブログで稼ぐためには「とにかく記事を多く書けばOK」です。記事が多ければ多いほど、ブログ訪問者が増えるので、広告がクリックされる確率が上がるからです。

しかし、これでは忙しいサラリーマンには厳しいものがありますよね?仕事が終わって、疲れた体で記事量産では嫌になりますよ。では、これを解決するためにはどうすれば良いのでしょうか?

その方法とは、

捨て記事を作らない。ただ、この一点に尽きます。

ここで言う「捨て記事」とは、「今後、全く読まれない記事」のことです。

では逆に、「今後も読まれる記事」をたくさん書けば、これまで書いた記事全部から報酬が発生するのではないでしょうか?ある程度、記事数が溜まってしまえば、もう記事を大量生産する必要はありませんよね?


アドセンスブログブログで稼ぐための3つの秘訣

ブログタイトルにもある「アドセンスブログブログで稼ぐための3つの秘訣」ですが、

  • 長く需要のある記事ネタを選び、記事のタイトルを適切に付けること

  • ブログ記事を定期的に更新して、ブログの記事数を増やすこと

  • 記事タイトルとの整合性を取り、読みやすい記事を書くこと

以上の3点となります。

これらが組み合わさった時、あなたは継続して安定した収入を得ることができるでしょう。では、この3点を実践するための方法について、次より書いていきます。


アドセンスで長く稼ぐための絶対的な公式

クリック報酬獲得型広告である「グーグルアドセンス(Google AdSense)」を用いて報酬を上げるため、合わせて長く稼いで行くためには絶対的な公式が存在します。

その公式とは、

世間的に長く需要のある記事を検索結果の上位に表示させること

です。

グーグルアドセンスは、クリックされただけで報酬が発生する仕組みになっています。その広告がクリックされる確率は、基本的に1%前後と言われています。つまり100人のブログ訪問者がいれば、高い確率で報酬が発生することになります。

また、アドセンスはブログ訪問者のニーズに合った広告を自動的に表示してくれるので、とにかく多くのブログ訪問者を集めることができれば、難しいテクニックを使わなくても自動的に報酬は発生していきます。


ブログの記事を検索結果の上位に表示させる

自分のブログに人を呼び込むために必要なことが、ブログの記事を検索結果の上位に表示させることです。

あなたも調べものをする際に、検索エンジン(Yahoo!・Googleなど)を利用したことがあると思います。検索したい言葉を検索窓に打ち込んで、検索結果がズラッと表示されました。じゃあ、その時はどこから見ていきますか?

多くの方がこのように答えるのではないでしょうか?「上から順番に」と。

つまり、ブログにたくさん人を呼び込むためには、ブログの記事を検索結果の上位に表示させることが必要になってくるというわけです。


世間に長く需要のある記事を書く

せっかく検索結果の上位に表示させても、世間的に需要がある記事でなければ多くの人を集めることは難しいでしょう。

記事が誰からも検索されないのでは、ブログに人は集まって来ません。人が集まって来なければ、当然アドセンス広告がクリックされることもないので、必然的に報酬は発生しないことになります。

では、「需要がある記事なら何でも良いのか?」と言えば、そうではありません。必要なのは「長く需要がある記事」です。


トレンドアフィリエイトのデメリット

アドセンス広告を利用したアフィリエイトに「トレンドアフィリエイト」という手法があります。

これはどういう手法かと言うと、トレンド(流行)になったキーワード(用語)を用いてブログ記事を作成し、ブログに大量のアクセスを呼び込む方法です。

具体例を挙げると、こんな感じです。

①女優が結婚したニュースが流れる
②「女優名 結婚」というタイトルの記事を速やかに作成する
③その女優の結婚に関する記事は少ないので、自然と検索結果の上位に表示される
④世間で話題になっているので、「女優名 結婚」という検索をする人が増える
⑤その結果、ブログに大量のアクセスが来る
⑥一定の確率でアドセンス広告がクリックされる


アドセンス広告を利用したブログ運営では、少し前まで上記の手法が一般的でした。これを使って、大きな額を稼いでいた人も大勢いました。

しかし、この手法には大きなデメリットがありました。それは、一過性のアクセスしか望めない点です。芸能ネタなんていうのは冷めるのも早いので、次第に世間の興味も薄れてきます。つまり、検索されなくなるのです。

これがどういうことかと言えば、永久に記事を書き続けなければならないということです。


副業としての方向性

これらを考えると、定期的に報酬を発生させるには日々の記事の作成が必要になってきます。これをサラリーマンの副業として行うには、少々厳しいと思いませんか?

仕事から帰ってきて、記事ネタを探し、記事を書き終わったころには、すでにライバルのブログが乱立していることでしょう。そうすると、せっかく書いた記事も無駄になる可能性が高いです。

さらに、記事を書く際もスピード最重視となるので、肝心の記事内容はいかがでしょうか?おそらく、ネタ元のニュースを簡単に変えただけの「劣化コピー」になるのではないでしょうか?

現在の検索エンジンを支配するGoogleは、このような劣化コピーを物凄く嫌います。おそらく1年もしないうちに、ペナルティを受けて検索結果に表示されなくなるでしょうね。現在のGoogleには「低品質なブログを、永久的に検索結果に表示させなくする機能」も備わっているからです。

こうなると、またブログを一から作り直さなければならなくなるのです。

なので、日々時間に追われている我々は、このような手法を採るべきではありません。もっと、ブログ運営を長い目で見ていきましょう。

これらを総合すると、我々が目指さなければならないのは、

世間的に長く需要のある記事を検索結果の上位に表示させること

になります。これが、アドセンス広告を用いたブログで長く稼ぐための絶対的な公式なのです。


この手法を使うメリット

この手法を使うメリットは、


・記事を大量生産しなくても良い
⇒話題のニュースを追い続ける必要はありません

・記事を書き続けなくても良い
⇒一度書いた記事は「資産」となって残り続けます

・記事を急いで書かなくても良い
⇒スピード重視のゴミみたいな記事を書く必要はありません


つまり、記事がある程度溜まれば一定の額が定期的に入ってくる「ちょっとした不労所得の仕組み」が出来上がるというわけです。


続き⇒アドセンスで長く稼ぐための記事ネタとは?


ブログ運営者


ブログ運営者のたにぞーです。

このブログでは、副業でアフィリエイトを実践したい方へ贈る、僕のアフィリエイト経験をまとめたブログです。

※たにぞーの詳しいプロフィールはこちらから↓

プロフィール

お問い合わせ

アドセンス推奨教材
アドセンスブログ実践記
超効率アドセンス
アドセンス初心者講座
カテゴリー
ブログランキング参加中



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

人気記事ランキング(過去30日)