トレンドブログ記事を書く際に意識したい3つのポイント


a0001_013648_R


どーもたにぞーです。今回は、


トレンドブログ記事を書く際に意識したい3つのポイント


です。

今回は割と実践的な「トレンドブログの記事の書き方」について記していきます。

稼ぎ頭のメインブログのアクセスが、絶賛激減中の僕が書いても説得力がないかもしれませんが、まあお付き合いください。


トレンドブログの記事の書き方


トレンドブログというと、検索エンジンに記事タイトル(キーワード)を引っ掛けてアクセスを集める手法だと思います。

ですが、記事自体の質が低いと訪問者の滞在時間やPVが伸びずSEO的にも良くないと思います。


実際にトレンド実践者の中にも、Googleから低品質ペナルティを喰らって「ブログが圏外に飛ばされた」という話をよく聞きますので。

まずは、記事を書く際のポイントを3つ挙げてみます。


①劣化コピー厳禁!
②記事のテーマを絞る
③具体例を提示する



この3点です。では、順番に説明していきます。


劣化コピー厳禁!


この「劣化コピー」がGoogleから低品質ペナルティを喰らう一番の原因ではないかと思います。


この「劣化コピー」を簡単に説明すると、トレンド記事を書く際に単にネタ元のニュースサイトの記事を要約(リライト)しただけの記事、という意味です。

これでは、ネタ元より文章量が少なくなっただけの“劣化”に過ぎません。

やはり、トレンドブログと言えども「ネタ元記事を参考に、新たに自分の記事として独自の価値を足す」必要があると思います。

これによって、ようやく劣化コピーではなくオリジナルの記事になるというわけです。


「価値を足す」と言うと難しく聞こえるかもしれませんが、記事を読んだ感想や、ネタ元には記載されていないような疑問点、訪問者が知りたいようなネタを自ら探して記事にするだけでも十分だと思います。


記事のテーマを絞る


よくネット上で見かける芸能トレンド系ブログだと、


「(人名)が結婚!○○は?○○は?○○は?○○は?○○は?」


などというタイトルの記事を見かけることもあると思います。

そして記事を実際に読んでみると、肝心のタイトルと記事の内容が全く一致していないことがありますが、これは如何なものでしょうか?

まず記事のタイトルからして「頭が悪そう」に見えませんか?


なぜならば、(トレンドアフィリエイトをしていない)一般人が文章を書く場合、このようなSEO目的のタイトルを付けることは絶対にないからです。


なので、キーワードとテーマを絞り込むべきなのです。


これによって、記事自体を詳しく書き込むことができますし、訪問者の知りたい内容をピンポイントで提示できます。


よく「1記事1テーマ」と言う人もいますが、僕は1テーマ(1キーワード)だけで文章を書くのが苦手なので、「2~3テーマ」で1記事を仕上げるようにしています。

これは好みの問題だと思います。


具体例を提示する


芸能系のトレンドではあまり使うことがないかもしれませんが、他ジャンルのトレンドでは必要だと思います。

その理由は、「読み手が事象をイメージしやすい」からです。


これによって、読み手の満足度も高まると思います。

物事を説明する際でも、流れに沿って順番に説明してみたり、過去の事例を挙げていくと、非常に分かりやすい記事が書けるでしょう。


さらに動画や画像を記事内で利用するのも効果的だと思います。

ただし、ここで注意して欲しいのが「著作権」です。長期的に稼ぐためには、違法アプロード動画などに近寄らない方が良いと思います。


まとめ


今回の記事では、割と実践的な内容にしてみました。

あまり説得力がないかもしれませんが、参考にしてみてください!


おすすめの外注講座

ブログ構築作業を全て外注化するマル秘テクニックとは?

完全放置で報酬を発生させる方法を、草薙さんのメルマガで公開中!しかも限定プレゼント付き!!

外注化で完全放置!アドセンスブログ構築テクニック


gaityu336.png


ブログ運営者


ブログ運営者のたにぞーです。

このブログでは、副業でアフィリエイトを実践したい方へ贈る、僕のアフィリエイト経験をまとめたブログです。

※たにぞーの詳しいプロフィールはこちらから↓

プロフィール

お問い合わせ

アドセンス推奨教材
アドセンスブログ実践記
アドセンス初心者講座
カテゴリー
ブログランキング参加中

人気記事ランキング(過去30日)