僕のせどり始末記〔2〕【躍動編】


a0006_002422


この始末記も第2回となりました。前回の記事ではせどりの実践と初収入までを書きました。

では今回は、その後の展開などを書いていきます。前回は「黎明編」というサブタイトルを付けましたが、今回は躍動編です。


せどり躍動編【概要】


ここから、本格的なせどり開始となります。時系列で見ていくと、


2012年6月 謎の仕入れ方法
2012年7月 独自手法の確立
2012年11月 初めての情報商材



となります。


謎の仕入れ方法


前回お伝えしたように、ブックオフでのせどりが面倒になってきた僕を待ち受けていたのは、俗に言う高額オファーでした。

これは、「無料登録→コンテンツ公開→高額コンサル(塾)提示」という流れで展開されるビジネス手法のことです。


ですが、その頃は「高額オファー」など知る由もなく、無料ということで登録を行いました。

いったい何に登録したかというと、「電脳せどり」という、これまで聞いたこともない「せどりの手法」です。


無料登録のページに書かれていたのが、これまでの主流とされていたブックオフでの仕入れを全否定する内容で、このショッキングなコピーに心躍らされている僕がいました。


これで恥ずかしく、しんどい思いをしなくても仕入れができるはず・・・


こんな感じですね。

そして登録後に「電脳せどり」のセミナー動画を見ることができ、その内容に驚愕したのでした。

そこで語られていた内容とは、


・Amazonで在庫切れした商品は価格が高騰する
・クレームを受けにくい新品を扱う
・ツールを使って価格高騰商品を調査
・調査した新品商品をヤフオクで購入する
・FBAを使って販売する



簡単にまとめれば、こんな流れでした。


独自手法の確立


さっそく実践しよう、と思いましたが実践にはハードルが何カ所かあります。


まず1点目FBA(フルフィルメント by Amazon)です。

これはAmazonの販売システムの一つで、商品が注文されるとAmazonが発送を代行してくれるわけです。手数料はかかりますが、自分で梱包と発送を行うよりも迅速で丁寧に配送されるのが魅力でした。

この登録方法が分からず、Amazonで調べようにも英語を強引に日本語に直したような説明文では理解できるはずもなく、何とか実践者のブログを見て登録出来ました。これで1点目はクリアです。


そして2点目ヤフオクの利用です。

まだヤフオクを利用したことがなく、「オークション詐欺」などの悪いことばかりがニュースで報じられるので、利用するのが非常に怖かったわけです。

もちろん登録・・・するわけもなく、実店舗でこれを代用しようと思いました。すなわち、ツールを使って価格高騰商品を調べ、これを実際の店で購入しようと思ったわけです。


幸いにもツールは1ヶ月間無料で利用できました。なので、価格が高騰しているゲームソフトをツールで調べてメモし、ショッピングモールと家電量販店へと繰り出しました。

意外にもこれらが簡単に見つかり、当時鉄板商品と言われていた「太鼓とバチ(太鼓の達人)」などのAmazonで在庫切れしたソフトが普通に売られていたのでした。

さっそくこれらを購入し、登録したばかりのFBAに出品。当時は愛知県常滑市のアマゾン倉庫までダンボールに詰めて送っていました。



そして納品と同時に即注文が入り、その夜には違う商品に注文と、まさに笑いが止まらない状況でした。その後も勢いよく売り続け、あっという間にはじめの在庫がカラになりました。これだけでも1~2万円ほどの収入が上がったのでした。


これで、完全にブックオフの中古本せどり(苦労して利益が200円ほど)がバカバカしくなり、新品せどりに力を入れていくことになりました。


しかもこの“家電量販店で仕入れをする”という手法は自分が考えたものなので自信もありました。


まだ世の中に広まっていない(と思い込んでいた)手法なので、ブルーオーシャンだと考えたわけですね。


そして、「例の手法」にどっぷり漬かった僕は、この後に提示された数十万円の高額オファーを受けるべきか真剣に悩みました。

・・・ですが結局、金額が高すぎたので取りやめました。


初めての情報商材


高額オファーを蹴った僕ですが、せどりの方は順調に進行していました。県内外の家電量販店やショッピングモールを回って、次々と新品ゲームを仕入れ、順調に利益が積み上がっていきました。


1万円近いゲームの限定版を仕入れた時は、その商品が売れるまで緊張が止まりませんでした。


しかし新品ゲームだけでは、次第に仕入れるものがなくなり始めます。仕方ないので、原点回帰ということで再び中古品にも手を出し始めました。もちろん対象はディスク系です。


何か効率の良い仕入れ方法は・・・と探していると、情報商材というものに巡り会ったのでした。それはDVDのみを取扱った情報商材で、自分自身の“気づき”に大いに貢献してくれたのでした。


また、その商材に「ヤフオクも併用して取り入れた方が良い」と書かれており、ようやくヤフオクのアカウントを取得しました。

Amazonでは利益が取れないような商品も手数料の安いヤフオクなら利益が出る場合もあり、Amazonとヤフオクの2サイトへと販路が拡大しました。


今後、このヤフオクが大きな意味を持つことになるのです。


それでは次回に続きます。

続き⇒僕のせどり始末記〔3〕【飛翔編】



ブログ運営者


ブログ運営者のたにぞーです。

このブログでは、副業でアフィリエイトを実践したい方へ贈る、僕のアフィリエイト経験をまとめたブログです。

※たにぞーの詳しいプロフィールはこちらから↓

プロフィール

お問い合わせ

アドセンス推奨教材
アドセンスブログ実践記
超効率アドセンス
アドセンス初心者講座
カテゴリー
ブログランキング参加中



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

人気記事ランキング(過去30日)