【FAAP実践記】3ヶ月目の成果 ~ブログのSSL化(https)で起死回生~




昨年の12月1日から運営を開始している『FAAP』の実践ブログが運営三ヶ月を達成したので実践記を書いていきます。

前回の実践記では、アクセスがほぼ0なこと、そしてサーチコンソールの「検索アナリティクス」のインデックスが徐々に減少していることを書きました。

そして今回の実践記は、ブログ運営三ヶ月目である2月1日から2月28日までの記録となります。

※この実践記企画の概要はコチラから↓↓

アドセンスブログを完全に外注化するFAAP実践記


サーチコンソールをチェック

2月上旬にサーチコンソールをチェックしたところ、検索アナリティクスのクエリ減少に歯止めがかかっていませんでした。通常はブログに記事をアップしていくと、検索クエリが徐々に上がっていき、それに伴いブログへのアクセスが増えていくものです。

しかし、このFAAP実践ブログの場合は真逆の様子でした。前回の実践記にも書いたように中途半端に中古ドメインを使ってしまった点に一番の原因があると考えられますが、今後の改善見通しが立っていない状態でした。

そこで、この症状について色々と検索をかけてみたところ、「サーチコンソールに再登録する」という結論に至りました。しかし、前回と同じように登録したところで結果は同様の気がしたので、ブログをSSL化することにしたわけです。

SSL化とは聞きなれない単語ですが、“自分のブログををすべて暗号化”することのようです。僕は、このあたりの知識に疎いので、ここで他サイトさんの劣化文章を書いても仕方ないので、気になる人はググってみましょう。

まあ要は「このブログは本当に安全ですよ~」みたいな感じにすることです。これによって、Googleからの評価も上がるとか、上がらないとか、です。


ブログのSSL化を開始

FAAP実践ブログはエックスサーバーを借りているので、結構簡単にブログのSSL化をすることができました。前述の通り、ここでテクニック論や図解マニュアルを書いても仕方ないので割愛します。

ちなみに、『FAAP』にもブログのSSL化に関するマニュアルが付属しているので、所持している方はぜひ実践してみてください。これに伴い、ブログのアドレスが「http~」から「https~」に変更されました。

これに成功したので、Googlechrome(ブラウザ)でFAAP実践ブログを見ると、上のアドレスバーに部分に「保護された通信」と表示され、鍵のようなマークが表示されるようになっています。

この「たにぞーブログ」では、未だにSSL化していないので「保護されていません」との表記がありますね。このブログもそのうち実践しなければダメですね。

このような調子でFAAP実践ブログをSSL化し、新しくなったアドレスをサーチコンソールに再登録してみました。ここからは様子見の日々が続きます。


これによって変化はあったか?

数日後にサーチコンソールを見てみると、徐々にクエリが増えていました。以前のアドレスだと、サーチコンソールのサイトマップ部分にある「送信いただいた URL」に対し、「インデックスに登録された URL」が異常に少なかったのです。

しかし、新アドレスに変えて登録したサーチコンソールを見ると、「送信いただいた URL」と「インデックスに登録された URL」がほぼ同数になっていたのです。

これに伴い、現在では検索エンジンからの流入も少しずつながら増えてきており、順調に検索エンジンにインデックスされている様子です。ブログのSSL化を実践してみて、本当に良かったです。

これで、ようやくブログ実践のスタートラインに立てたという印象です。すでにブログの運営開始から三ヶ月以上が経過してしまいましたが、これでアクセス数も安定してくるのではないかと踏んでいます。


まとめ

色々と検証と実践を繰り返してみましたが、ようやくブログが良い方向へと動き出しました。幸い記事数の方は、ブログ運営の完全外注化により100記事を越えて非常に順調です(記事執筆時点)。

サーチコンソールの方も方が付いたので、次回の実践記からはアクセスが増えて行く様子を見ていただくことができるでしょう。

※続き⇒【FAAP実践記】4ヶ月目の成果 ~アクセス来ずFAAPブログは新たなる場所へ~


ブログ運営者


ブログ運営者のたにぞーです。

このブログでは、副業でアフィリエイトを実践したい方へ贈る、僕のアフィリエイト経験をまとめたブログです。

※たにぞーの詳しいプロフィールはこちらから↓

プロフィール

お問い合わせ

アドセンス推奨教材
アドセンスブログ実践記
超効率アドセンス
アドセンス初心者講座
カテゴリー
ブログランキング参加中



にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

人気記事ランキング(過去30日)